オフィス用品・オフィス家具の通販・コピー機の販売・修理の福井事務機

トナー等の消耗品・パソコンの販売・修理・オフィス用品の通販のことならアスクル代理店の福井事務機へ

アスクル無料登録はコチラ

保守サポート

修理のご依頼

サイト上から修理申し込みが可能!

修理についてのお問い合わせや出張修理のお申し込みなどが、サイト上から簡単に行えます。

それぞれの項目をご記入いただき、メーカー名、品名、型番等、表示されたフォームに必要事項を入力してご依頼ください。

※一部の地域・機種は対応できない場合がございます。予めご了承ください。

Webフォームからいただいたご依頼内容を各製品修理担当が確認を行います。

その後、お客様に合わせたご対応(ご連絡や訪問など)を行います。

⇒修理依頼はコチラから

テクニカルサポートFAQ

Q.原稿送り装置からコピーを取った時だけ筋が出ます。
原稿送り装置を開けた左側にあるガラスに汚れがある場合に起きます。それを掃除して頂き治らない場合はご連絡ください。
Q.特定の用紙だけずれます。
トレイにセットされている紙の固定が緩い場合があります。 そのトレイを開けて頂き、緑色のフェンスを用紙にぴったりと合わせてください。それで治らない場合はご連絡ください。
Q.パソコンから印刷した際、手差しを指定すると画像が切れます。
A.プリンターのプロパティーで手差しの用紙の向きを指定してください。

マメ知識

  • 湿度が多い時期(梅雨や冬)に朝一番で出力されるとシワになる場合があります。コピー用紙の湿気が関係しています。機械の温度が上がれば用紙の水分が抜けキレイに出力できる様になります。お急ぎの場合は用紙の向きをかえてみてください。
Q.久しぶりにプリンターを使おうとしたら印刷できません。
A.パソコンの再起動とプリンタの電源を入れ直しで確認、パソコンとプリンタをつなぐケーブルを確認、正しいプリンタ・ドライバか確認してみましょう
Q.操作中に突然、デスクトップ(画面)からアイコンが消えてしまいました!
A.Windows XP なら、デスクトップの空白部分(アイコンやバーなどがない部分)を右クリックすると表示されるメニューから「アイコンの整列」-「デスクトップアイコンの表示」を選択。
Q.テンキーの入力が出来ないです。
A.NumbLockボタンがOFFになっていませんか?キーボードのNumLockボタンを押してみてください。
Q.PC便利ショートカットを教えて下さい。
A.

  • Ctrlキー+C コピー
  • Ctrlキー+V 貼りつけ
  • Ctrlキー+X 切り取り
  • Ctrlキー+A 全て選択
  • Windowsキー+E エクスプローラーを起動(マイコンピューターを開いた状態と同じになります)
  • Altキー+F4 開いている画面を閉じます。
Q.急にインターネットに接続できなくなりました。
  • メールソフトをたちあげてメールが受信できるかどうか確認してみてください。受信できるようでしたらブラウザの問題がありそうです。
  • セキュリティソフトやファイヤーウォールなど
  • モデム、ルーター、無線LAN、ハブなど接続機器の問題、機器の電源やスイッチがオフになっていたり、接続設定が壊れている、 機械的な故障など
  • 接続するケーブルの問題、ケーブルが抜けている、断線、挿す場所を間違っているなど
  • インターネット接続サービスの問題、プロバイダーやサービス提供側のサーバーに異常が起きて停止している場合など
Q.エクセルのファイルをダブルクリックしても、エクセルのソフトだけが起動して、肝心のファイルが開きません。
  • エクセル画面で、メニューバーの「ファイル」→「新規作成」として空のシートを開いた状態で、「ツール」→「オプション」を選択して「オプション」画面を開きます。
  • 「オプション」画面で「全般」タブを選択、表示された画面で「ほかのアプリケーションを無視する」のチェック・ボックスにチェックが入っていないか確認。チェックが入っている場合、クリックしてチェックをはずします。
  • 「OK」で「オプション」画面を閉じ、いったんエクセルを閉じ、再度、エクセルのファイルをダブルクリックしてみてください。
Q.突然、ノートパソコンの電源が入らなくなりました。電源ランプも点灯しません。どうしたらいいでしょう?
A.パソコンから内蔵バッテリ(電池)を外し、コンセントからの電源(ACアダプタ)だけで起動しないか試してみてください。

保守・管理・業務サポート

パソコン・サーバーなどのネットワーク機器・コピー/プリンターは構造が非常に複雑なため、温度や湿度の影響を受けやすく、定期的な保守が一般的です。特によく使われる複合機などは不具合が起こる可能性が高いです。

もし壊れた場合は「新しく買い替える」「修理して直す」のどちらかになります。単価の安いものなら買い替えも可能ですが、単価の高い複合機を再導入はなかなか難しいです。そのため保守契約を結び、都度修理をして貰う必要があるのです。

保守台数累計5,000台以上(2012年10月時)の実績で、各メーカーから保守資格を得たメンテナンス自社サービスマンが常駐しておりますので安心です!きめ細やかなサービスと迅速な対応でご好評いただいております。

各保守プランがございますので詳しくは営業担当者もしくはお問い合わせくださいますようお願いいたします。

⇒お問い合せはコチラ